新宿でも学生ローンを借りられる!1981年創業のアイシーローン

学生ローンといえば高田馬場だと思いがちですが、実は新宿駅南口にも学生ローンを提供する「アイシーローン」というお店があります。金利優遇やキャッシュバックを受けられる友人紹介キャンペーンなどが充実している点が特徴です。

初回契約時の30日間無利息サービスも見逃せません。アイシーローンの、商品スペックや申込み方法について解説します。

アイシーローンは大手消費者金融と同様の安心度~法律が定める厳しい審査基準をパスしている~

アイシーローンは東京都知事の登録を受けている貸金業者なので、安心して利用することができます。参考までに、どのような会社が貸金業者として登録できるのかを開設します。まず、貸金業者は都道府県知事の登録を受けることが貸金業法で義務づけられています。

複数の都道府県に営業所を設置する場合には、国の機関である財務局の登録を受けることになります。金融業者のホームページや店頭に「○○県知事(財務局長)登録第○○号」と明記されているのはそのためですし、逆に言えばこの表記がなければ違法営業の可能性ありだという、利用者(お金を借りる人)のチェックポイントにもなります。

また、貸金業者の登録審査を受ける条件として5,000万円以上の資産を保有していることが求められている上に、「貸金業者登録審査事務チェックリスト」に定められた250項目以上の審査をパスする必要があります。

社内のコンプライアンス体制や契約・融資時の顧客保護体制など多岐の項目にわたり、2か月程かけて審査が行われます。3年ごとの登録更新時にも同様の審査が実施されることから、アイシーローンは35年以上の長期にわたってルールを守り続けながら融資サービスを提供し続けているといえます。

日本貸金業協会に加入していることも、業界団体からのチェック機能を確保している点で安心材料の一つです。

アイシーローンの基本スペック~基本条件は学生も社会人も共通~

アイシーローンでは、学生ローンの他に社会人向けのフリーローンも提供しています。融資条件は学生・社会人共通ですが、その条件について説明します。【融資条件】融資額 1万円~50万円(又は年収の10%以内)契約利率 実質年率10.0%~20.0%

遅延利率 年20.0%(支払期日より遅れた日数分だけ発生)

返済日 毎月1回、契約時に自分で決めた日

返済方法 来店・口座振込・現金書留

担保・保証人 原則不要

その他 日本国籍があること

申込み条件と必要書類は、学生と社会人とでは異なります。

【学生ローンの場合】

申込み条件 首都圏在住・在学の安定収入のある18歳以上の学生、日本国籍であること

必要書類 学生証と保険証が必須、運転免許証は任意収入確認書類 直近のアルバイトの給与明細又は給与振込が記載された口座の通帳収入確認書類が必須とされている理由として、仕送りや奨学金の他に「自力で稼いでいるお金の有無」をチェックする目的が考えられます。

18歳以上であっても、高校生・予備校生は利用することができないので注意が必要です。

【社会人向けフリーローンの場合】

申込み条件 首都圏在住・在勤の安定収入がある20歳以上の人

必要書類 社会保険証・運転免許証

社会保険証の提示が必須とされている理由として、客観的な書類で勤務先を把握することが目的だと考えられます。個人経営の会社や特定の業種で国民健康保険に加入している場合も「在勤」していることにはなるため、申込みできるかどうか相談してみる価値はあります。

その際、源泉徴収票など勤務先を証明できる書類を用意できることを提案すると効果的です。

学生ローンのアミーゴっておすすめ?親バレの心配はないのか!

学生向け友人紹介キャンペーンが充実~キャッシュバックと金利優遇で二度おいしい~

アイシーローンでは、学生限定で2つの友人紹介キャンペーンが展開されています。1つめは、キャッシュバックです。紹介した友人(学生)が5万円以上の融資を受けられた場合に、紹介した側が現金5,000円をもらうことができます。

2つめは、金利優遇です。

友人を1名紹介ごとに1.0%金利が優遇される特典が用意されています。紹介する友人の数に制限はないので、例えば金利18.0%でお金を借りている学生が友人を18名紹介すると、ゼロ金利が実現する計算です。

両方の特典が併用可能ですが、お金の話題が出た時にさりげなく体験談を話すなど、アイシーローンに限らずローン会社を紹介する際は人間関係のトラブルを引き起こさないよう配慮は必要です。

アイシーローンは3つの申込み方法を選べる~すぐ借りたい時は窓口で申込みを~

アイシーローンでは、来店・電話・インターネットから都合の良い方法で申し込むことができますが、手続きは次の4ステップで進んでいきます。

ステップ1:申込み住所・氏名・携帯番号など申込者本人の情報を申告します。学校名は学生証でチェックされますが、インターネット申込みの場合は学校の区分(四大・短大・専門学校)の入力が求められます。ステップ2:審査

申込者本人の個人信用情報をベースに審査が進められます。審査状況によってアルバイト先へ在籍確認が行われる場合がありますが、公式HPで「秘密厳守で対応」と明言しているので、借金関係の電話だとわからないよう個人名を名乗ることになっています。

バイト先の先輩・上司に「さっきの電話の相手は誰?」と聞かれたとしても、友人がかけてしまったと言い訳することも可能です。

ステップ3:契約審査に通過したら、契約書に必要事項を記入し、学生証・保険証と給与明細書のコピーを添えてアイシーローンに提出します。電話・インターネット申込みの場合は自宅に契約書が送られてくるので、親バレには要注意です。

ステップ4:融資契約手続き完了後、店頭申込みの場合はその場で融資を受けることができます。電話・インターネット申込みの場合は、希望する口座に借りるお金を振込んでもらうことになります。窓口申込みの場合は申込みから融資までワンストップで対応可能なので、平日・土曜の日中に1~2時間程度時間がとれる場合にはスピーディーな融資が実現します。

無理のない範囲で返済OK~最低返済額は1,300円から(借入残高5万円以内の場合)~

アイシーローンでは毎月1回、契約時に決めた日に返済するシステムです。返済日の10日前から入金可能ですが、それ以上早く返済した場合は入金額全てが増額返済として取り扱われることになり、所定の返済日までにもう一度最低返済額を入金しなければ延滞扱いとなってしまいます。

ちなみに、毎月の最低返済額は次のとおりです。借入残高 最低返済額5万円以内 1,300円5万円超10万円以内 2,500円10万円超15万円以内 3,700円15万円超20万円以内 5,000円20万円超30万円以内 7,500円

30万円超40万円以内 10,000円

40万円超50万円以内 12,500円

学生が無理なく返済を続けられるよう、借入金額30万円以内の最低返済額が低く抑えられていることが特徴です。

なお、借入金額が30万円を超える場合には他の消費者金融や銀行カードローンと同等の返済額となる点に留意が必要です。